高田かえ-入荷情報-

高田かえ
てびねり
花器
陶芸作品

高田かえ / Kae Takada

ひらひらと落ちてきた落ち葉のような
海の中で見つけた貝殻のような
自然の一欠片を切り取ったようで
生まれて初めて見る不思議なかたち

“手びねりの作品”
確かにそうではあるのですが、彼女の作品は
その範疇に分類されない存在感を持っています
手びねり特有の有機的なかたち
そこから感じる優しいフォルム
それと相反するような
プログラミングされ
緻密な計算により作られた
洗練されたデザイン性を感じる

自然界にいる植物も
じっと眺めれば
機械的な規則性の美しさに驚くときがある
まさにそれと一緒

「丁寧につくる」
彼女が言ったこだわる所

僕は”丁寧”を通り越してすごく”精巧”な物作りだと受け取りました

でもやっぱりつくる本人の感覚としては
“心を込めて丁寧につくる”がすべての根源

大学時代にプロダクトデザインを学んでいたと聞き、そのルーツが心地良く作品に溶け込んでいるのだと感じました

高田かえ
てびねり
花器
陶芸作品

《入荷商品》
 高田かえ ・Kae Takada
【一輪挿し・FLOWERVASE 】

シンプルに作られたフォルムでありながら、土の肌の力強さと、単純な黒色ではなく、グレーや茶色、ところどころオレンジも奥に潜んでいるような、深く味わいのある色合いです。

水分を含むとまたツヤのある奥行きのある色合いに変化し、高田さんの丁寧なものづくりを感じられます。

高田かえ
てびねり
花器
陶芸作品

■高田かえ/Kae Takada
1971年 名古屋市生まれ
名古屋造形芸術大学プロダクトデザイン科卒
瀬戸窯業訓練専門校卒
静岡県を活動拠点とし、個展・イベントなどで作品を発表

高田かえの作品の通販はこちらから

https://onlineshop.chiniasitsukeru.com

※常設作品がご覧頂けるのは、常設展示期間のみです
常設でしかご紹介していない作品・作家もおります
企画展・EXHIBITION中はすべての常設作品と入れ替えます
詳しくは、営業スケジュールをご覧ください

営業スケジュールについて

Comments are closed.